新型コロナウィルス感染対策にご協力いただき、心より感謝申し上げます。
緊急事態宣言開始後、面会制限緩和とさせていただいておりましたが、首都圏は元より、県内においても徐々に感染者数の増加がみられ、近隣の市町村でも、数名の感染者が確認されました。
 現状況を考慮し、今後感染拡大が懸念されるため、下記の通りに変更させていただきます。全ての患者様をコロナウィルス感染から守るため、皆様のご理解とご協力をお願い致します。

◎立ち会い分娩について
・令和2年7月1日付にて立ち会い分娩を再開しましたが、7月20日をもって中止させていただきます。
・入院の荷物は玄関での受け渡しとし、その際に、ご家族の方へ入院の説明をさせていただきます。

◎面会について
・全ての患者様において、入院中の面会は一度のみとさせていただいております。
・分娩入院の患者様におかれましては、産後(母子同質開始まで)、30分以内の面会とさせていただきます。
・ベビーとの面会は、ガラス越しとなります。

◎面会に来ていただける方の条件
・御主人のみ ・東海3県にお住まいの方のみ
・来院には公共交通機関ではなく、お車でお越し頂ける方のみ
・2週間以内に感染拡大地域への往来がない方(出張やお仕事での往来も含みます)
・職場や日常生活の場で、コロナウィルス感染者(もしくはその疑いがある場合)や濃厚接触者がいない方
・風邪症状のない方(発熱、咳、喉の痛み、下痢など、些細な症状を含みます。味覚・嗅覚障害についても注意。)

◎面会に来ていただける方の条件
・職場や出先などからの直接の来院はご遠慮ください。外出されていた場合は、シャワーをあびてからの来院をお願いいたします。
・来院時は必ずマスクを着用していただき、基本的には病院内では外さないようお願いいたします。
・来院後は、1階のトイレ前の手洗い場にて手洗いうがい後、ガウンを着用していただき、2階病棟へご案内いたします。
・来院時は医師の指示のもと検温や問診を行い、面会が可能であるか判断させて頂きます。
・東海3県外からの里帰りの方は、ご実家で同居されている大人の方へ1名で対応可能です。ご相談ください。

令和2年7月20日 広渡レディスクリニック 院長

広渡レディスクリニック